忍者ブログ

まいあそび*うたいあそび

シテ方金春流半人前能楽師のブログ

能オペラ『通小町』



バンクーバーへ。
山井綱雄先生にお声がけ頂き、『能オペラ通小町』のリハーサル、公開稽古(中間報告会)に参加させて頂きました。

能オペラ『通小町』は、謡曲『通小町』と『卒塔婆小町』を融合し、さらに小町の詠んだ和歌を三首追加する事で、謡曲の世界に囚われない新しい小町像を造り上げました。
英語と日本語が同時に進行しますが、謡は(基本的に)そのままで、英語は詞章を英訳したものです。

小町のもとに百夜通う約束を果たせなかった深草少将を山井綱雄先生が
小町をオペラ歌手のHeather Pawseyさんが演じます。
男性コーラスは、深草少将の声を。
女性地謡は、小町の声を。
言語と表現方法を交差させて謡(歌)ます。

Farshid Samandariさんの紡ぐ独特の曲の世界観。

怒涛の5日間のリハーサル。





指揮を見て謡うという習慣がないので、どこが1拍なのかわからい・・・という状態からのスタート。
やっと慣れてきた6日目に、公開稽古。





もっと色々出来たのになぁ~と少し残念。
また新たな形で来年発表出来ることを祈って!
皆さま、ありがとうございました。
心より感謝申し上げます。

合間を縫って、スタンレー・パークをサイクリング。



・・・ちょっと英語の勉強しますね(小声)

拍手[0回]

PR

明けましておめでとうございます。


明けましておめでとうございます。
昨年はブログを訪れてくださり、ありがとうございました!
更新の遅いブログですが、今年も宜しくお願い致します。
皆様にとって素晴らしい年となりますように。

地元函館の老人ホームにて仕舞『鶴亀』を舞わせて頂きました。





今年も精一杯新しい事に挑戦します!

拍手[1回]

北海道教育大学函館校へ


北海道教育大学函館校へ。

日本古典文学を研究しておられる杉浦清志先生の「日本文化Ⅳ」講義にお邪魔し、能の紹介をさせて頂きました。

杉浦先生、学生の皆さんどうも有難うございました!



やはり、函館は寒かったです!

拍手[0回]

『黒塚』終了致しました。


今年最後の円満井会定例能『黒塚』が終了致しました。
お忙しい中、足をお運び下さった皆様、どうも有難うございました‼

いつもの事ですが、終演後ボンヤリ…。
クルクルクルクル糸を繰る夢を見たり。
「まだやってる…!」という所で目が覚めました。

息の強さや、持久力、装束の扱い、ハコビ等々反省点や課題は山の様にありますが、とても楽しく舞う事が出来ました。
御指導くださった金春安明先生をはじめとする先生方、地頭を勤めてくださった深津洋子さん並びに地謡の皆々様、有難うございました!

来年は、能楽師にとって重要な曲『乱』を勤めさせて頂きます。

写真の麗しい御婦人はお茶の先生をしておられる海老名貴世子さんと海老名さんのご友人。
(ご本人から掲載許可は得ています。)
「能楽堂」という場所や、『黒塚』という曲のイメージでお着物を選んでくださったそうです。
曲柄に沿った能楽堂コーディネートも楽しいですね。
「能楽堂へ行こう!」キャンペーンレディ(そんなキャンペーンはないのですが^^;)に任命させて頂きたいくらい素敵です!

ポスター作成するかな(勝手に)








拍手[0回]

円満井会定例能の御案内




10月24日(土)円満井会定例能にて能『黒塚』のシテを勤めさせて頂きます。
『黒塚』は、福島県の鬼婆伝説に取材した能楽初心者の方でも楽しめる能です。
是非御高覧頂けますと、幸いです!

………番組…………

能『敦盛』
シテ 村岡 聖美
ツレ林 美佐
安達 裕香
ワキ 村瀬 堤
アイ 金田 弘明
笛 成田 寛人
小鼓 森 貴史
大鼓 柿原 弘和

地頭 山井 綱雄

後見 横山 紳一 中田 智久

狂言『宗八』
シテ 三宅 右矩
アド 三宅 近成
アド 高澤 祐介

仕舞 『難波』 長谷川 洋
『柏崎 道行』 長谷川 純子
『阿漕』 大澤 久美子

能『六浦』
シテ 井上 貴覚
ワキ 工藤 和哉
アイ 前田 晃一

笛 槻宅 聡
小鼓 鳥山 直也
大鼓 高野 彰
太鼓 吉谷 潔

地頭 吉場 廣明

後見 髙橋 汎 髙橋 忍

仕舞 『竹生島』辻井 八郎
『花筐 クルイ』本田 光洋
『松虫 キリ』本田 芳樹

能『黒塚』
シテ 柏崎 真由子
ワキ 野口 能弘
アイ 三宅 右矩
笛 熊本 俊太郎
小鼓 大山 容子
大鼓 大倉 栄太郎
太鼓 梶谷 英樹

地頭 深津 洋子

後見 金春 安明 金春 憲和


日時 10月24日(土) 12時30分開演 (11時30分開場)
於 矢来能楽堂
http://yarai-nohgakudo.com/

地下鉄東西線 神楽坂駅 徒歩5分
都営新宿線 牛込神楽坂駅 徒歩7分

入場料 全席自由席
一般 5,000円 学生 2,000円

【お申込み・お問合せ】

電話 090-6213-0071
メールhashimoto_noh@mail.goo.ne.jp

(柏崎まで)


拍手[3回]

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
柏崎真由子
性別:
女性
職業:
シテ方金春流 能楽師
自己紹介:
北海道 函館出身 相模原市在住

【連絡先】
hashimoto_noh@mail.goo.ne.jp


バーコード

ブログ内検索

カウンター